So-net無料ブログ作成

行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関のブログ

                                                                「起業前に知らなければいけない社長の知識(総まとめ)」のお知らせ                                         日時:h31年3月21日(祝)      場所:渋谷                                                      時間:10:30-13:00(受付10:15~)                                                費用:5,000円                                                                                     内容:「実践型」「少人数制」をコンセプトに、、起業に必要な税務、社会保険、社員採用の注意点、得する助成金等 起業のすべてがわかる!                                                                   

コンフォートゾーン

おはようございます。

イベントを企画して友人を誘うと「知ってる人がいないから」と言う理由でやんわりと断られた。

サラリーマンと経営者の根本的に意識の違いをこんなところで感じた。

よく言うコンフォートゾーンに関することです。

サラリーマンを辞めて独立すると、さまざまな交流会で人脈をつくることになる。
そんな交流会には、知ってる人なんて一人もいない。
でも今まで仲良しクラブのようなサラリーマン時代の呑み仲間だけと付きあっていては事業が成り立たない。
つまり、自らすすんでコンフォートゾーンを抜け出さないと 人間的にも仕事的にも成長できない。
いまはそれがあたり前のようになっていたけど、サラリーマンの友人に「知っている人がいないから行かない」という言葉を聞いて、「なるほどなぁ」と思った。

知っている人達の集まり=コンフォートゾーン=居心地のいい環境

こんな定義をしてみたら、サラリーマンの人達って、基本的にみんな、

コンフォートゾーンを維持したい。
それは、仕事でも飲み会でも。

あらためて思う。

でも、たまにはそこを抜ける努力しないと、何も新しい発見はない。
そして、成長もない。

要はそれにいつ気づくかだな。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

  行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関のブログ