So-net無料ブログ作成

行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関のブログ

                                                                「起業前に知らなければいけない社長の知識(総まとめ)」のお知らせ                                         日時:h31年3月21日(祝)      場所:渋谷                                                      時間:10:30-13:00(受付10:15~)                                                費用:5,000円                                                                                     内容:「実践型」「少人数制」をコンセプトに、、起業に必要な税務、社会保険、社員採用の注意点、得する助成金等 起業のすべてがわかる!                                                                   

まさかベーシックインカムを公約に?

おはようございます。行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関です。

選挙活動が大詰めになってきたようですね。
小池さん率いる希望の党が台風の目のようで・・・。
特に民進党からの議員の公認には、リベラル派を排除して かつ 憲法改正や安保法案を踏み絵にしたりして話題を呼んでいます。
消費税増税の留保や原発等で自民党と差別化を図るのかと思いきや、なんと、ウルトラCを用意していたようです。
それは、ベーシックインカムの採用。
しかも公約に入れるという話が公約原案で出ています。

「ほんとか?」って目を疑いつつ、公約の発表を待ってますが・・・。

ベーシックインカムとは、国民に一律生活保障のお金を支給するというもの。
財源は、社会保障の一部を廃止することになります。
たとえば、生活補助や失業手当などの条件支給をやめて、全員に一律支給するというものです。
たとえば、1人に毎月10万円支給するなど。
極端な話、働くなくても最低限の生活を維持できるお金を給付することです。
もちろん、生活最低限のお金ですから、稼ぎたい人は いままでどおりにガツガツ働けばいい。
働きたくない人は、働くなくてもいいという状況になる。
つまり、国民平等、全国民の生活の維持に見えて、究極の貧富の差が生まれるような気もしますね。
このあたりは難しい議論が出てくるかとは思います。

でも、この難しい議論をここ数日で公約にしてしまとは、いやはや。
民進党からの公認候補の踏み絵以上に大きな内容だと思うのですが、議員の人の同意はどうなんでしょうか?
仮に 希望の党が与党になれたとしても 党内で意見がまとまるとは思えないですよ
公約発表の前に、公認候補を選別しているんですから・・・。

小池さんは、クールビズの提唱者でもあり、マーケッターとしては素晴らしい才能を持っているかとは思いますが、選挙で勝つためのリップサービスとしては、重い内容を安易に発表しすぎるとは思いますねー。

今後の国の存続にかかわる内容ですよ。
1週間やそこらで議論が終わる話ではない。
ベーシックインカムは・・・・。

選挙だと、主婦層や貧困層の票を集めるのは、最高のメッセージかもしれませんが、公約にするには少々危険すぎる。

小池さん、勝負に出ていますね。
よほど女性初の総理大臣になりたいんでしょうね。

公約発表が楽しみです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

  行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関のブログ