So-net無料ブログ作成

行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関のブログ

                                                                「起業前に知らなければいけない社長の知識(総まとめ)」のお知らせ                                         日時:12月24日(日)      場所:渋谷                                                      時間:10:30-13:00(受付10:15~)                                                費用:5,000円                                                                                     内容:「実践型」「少人数制」をコンセプトに、、起業に必要な税務、社会保険、社員採用の注意点、得する助成金等 起業のすべてがわかる!                                                                   

初対面の際の注意点

おはようございます。行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関です。

8月31日。
いよいよ8月も最終日。
夏の終わりを感じますね。
なんか寂しい限りです。

今月は初対面のお客様にたくさんお会いしました。
いろいろご紹介いただいたこともあり、とても刺激的な8月を終えることができました。

ふと思うと、初対面の際に会話の中で注意しないといけないことがあります。
どんなうち解けてもです。
それは、

政治の話

過去、大きな失敗をしたことがあります。

そこそこ親しい間柄.
それでも仕事では初めての打ち合わせ。
そんな特に助成金のお話をしていたときです。

「この助成金は、アベノミクスではじめて出て来たものなんです」

そのとき、先方の顔色がかわった。

「アベノミクス?」

そこから急に機嫌が悪くなり・・・・。
政治の批判が始まり。。

その商談はなくなりました(泣)

そうなんです。
たったこの程度の枕言葉でも注意が必要なんです。
特に一定年齢以上の方には、政治の話は敏感です。

ある意味いい勉強になった訳で・・・。

隠れてこんな経験もたくさんしてる訳で(笑)

注意しましょう。


facebookで感じること

おはようございます。行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関です。

台風は東北方面に進み、東京は蒸し暑さが出てきました。
午後は怖いくらいに暑くなりそうな予感が・・・。

今日は1日事務作業。
溜まってしまっているバックログを消化しないといけません(汗)
朝6時からだいぶ処理できてきました。
ということで、コーヒーブレーク。

SNSを見ているとその人の事業の様子がよくわかります。
この人、本当に忙しそうだな。
この人、売れてないけど売れるポーズしてるな。
この人、行き詰まってるな。
この人、余裕あるな。
・・・・

投稿の内容でおおよそ、その人の現状が想像ができます。

以前、こんなことを言っている女性がいました。
「facebookは精神的に良くない。焦りを感じるので見ないようにしている」と。

うーん。
私からすると8割以上の人が、オーバーアクションオーバーアピールしているだけなので、あまり気にしなくてもいいのに。と。

で、本当に事業かうまくいっている人は、仕事の投稿をほとんどしません。
そういうもんだと思えばいい。

そもそもSNSは、ビジネス向きではないのだから・・・。

久しぶりの休暇

こんにちは。行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関です。

土日含めて2ヶ月ぶりの休暇。
リフレッシュできました。

私の一番のストレス発散は、湘南散歩。
潮風を感じて湘南を歩くのが一番好きなんです。
将来の安住の地の候補地です。
この景色がたまらない。
それがたとえ曇りでも・・・。
江ノ島.jpg
で土曜日は ホント久しぶりにのんびりしました。
まずは、ココ。
江ノ島で昼食は、シラス三昧でシラスのかき揚げから・・・。
普段混んでる店も雨模様だから空いていました。
江ノ島4.jpg
で、イカの丸焼き。
江ノ島5.jpg
もちろんこれも。
江ノ島3.jpg
それから、昔よくいった江ノ島ヨットハーバー。
ヨット部だったんです。これでも。
ずいぶんときれいになってました。
それだけで感動。
江ノ島2.jpg
それから江の電で鎌倉に移動。
またきたいですね。近いうちに。9月ごろ・・・・。

ではまた。


質の高い仲間たち

おはようございます。行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関です。

朝6時。
すでに事務所で仕事中。
あいかわらずです。

昨晩は、経営者仲間との会合を兼ねた暑気払い。
今週の多忙につき、欠席を余儀なくされそうでしたが、何とか参加。
休めない会合と言うものもありますよね。
(で、朝から猛烈にリカバリ。)

こんな会合は、今後も大切にしたいと思ってます。

また、クライアントをご紹介させていただいたら顧問契約につながったといううれしいお知らせもいただき・・・・。
こんなお知らせは本当にうれしいものです。

こんな情報交換やご紹介、打ち上げなどさまざまな行事が催され、そして、質の高い人たちが集まっているのが凄いコミュニティーなんです。

単なる「仕事クレクレ異業種交流会」が氾濫する世の中で、毎回、このような会合の貴重な仲間たちに感謝です。



お店探索の楽しみ

こんんちは。行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関です。

また2つ美味しいお店発見!

昨日は、浅草橋で打ち合わせ。
知人を介しての打ち合わせ後、食事会へ。
で、ココの店があたり!
ビストロ系でワインの種類が豊富。
浅草橋、
侮れませんね。
また行きたいと思わせくれるお店でした。
当然、お客さまとご一緒なのでのんきに料理の写真なんかは撮りません。
ご了承ください。

で、今日は大門で飲食業の方との打ち合わせ。
ここはイタリアン
カウンターだけの小さなお店ですが、ココも絶対美味しいはず。
シェフ兼店長との打ち合わせでしたので、実は料理を食べていません。
でも、分かるんです。
おしいはずだと言うことは・・・・。
ここも夜、お客として訪問したいリストに・・・。

こんなお店探索のような楽しみが日々あるんです(笑)

飲食業の3周年記念

おはようございます。行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関です。

週末、クライアントさんの3周年記念に行ってきました。
飲食業で3年以上続けるのはそれなりに大変です。
この壁を超えると一つのヤマを越えたことになります。
次なる野望は多店舗展開のようです。

で、記念パーティのコース料理も堪能してきました。
ココはお皿に凝ってます。
前菜は省略しますが、お刺身。
f1.jpg
アワビも新鮮です。
で、白身魚も・・・。
f2.jpg
お肉も美味。
f3.jpg
ここは日本酒の専門店ということで、
f7.jpg
さまざまな日本酒メニューがあります。
f8.jpg
にごり酒も。
f6.jpg
で、締めのご飯はこれです。
f5.jpg
デザートやその他の写真もたくさん撮りましたが、多くなってしまうので割愛させていただきます。
ほんとにご馳走様でした!


タグ:記念 飲食業

飲食業の難しさ

おはようございます。行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関です。

東京は朝から雨。

今日も朝から事務所。

でも事務所と妻がつかう予定があり、私はドトールで執筆。

午後から事務作業。

夜は、飲食店の顧問先の3周年記念パーティー。
とても楽しみです。

起業して3年以上続くのが1つの壁です。
特に飲食店は厳しい。
そこにきて、店舗拡大していく飲食店のクライアントさんをご支援できるというのは、とてもうれしいもんです。
今後は3店舗目も検討中だとか・・。

飲食店の経営維持は非常に難しい。
立地や商圏はもちろんですが、それをクリアしたら、今度は開業後はメニュー関連に視点が変わります。順次 次から次と壁があるのです。
特にメニューは店長やシェフが凝り過ぎる とうまくいかない。
(もちろん当たればいいのですが、一発に賭けても仕方がない)
その一方で個性がないと継続も難しい。
この立ち位置とバランス感覚が難しいのです
つまり「また来たい!」と思わせる魅力が何か?です。

お店の雰囲気?
お店でくつろげる安心感?
料理の味?
お酒の種類?
シェフや店長の人柄?
あるいは、
コスパ?
・・・・

皆、当然、料理の味にこだわりますが、実は意外に料理の味ではなかったりするのです。

起業時には自己資金や融資がどうしても必要になります。
そんなときに、助成金関連が受給できるととても喜んでいただけます。
これからもガンガン助成金をご提案していく予定です。


新規ビジネスを忘れてはいけない

おはようございます。行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関です。

8月はなぜか新しいクライアント様やパートナ様とお会いする機会が多い。

特に、パートナー様の場合、金融機関の方、資金調達コンサルの方、起業支援の方々など。
いろいろな方からご紹介いただき、今後もこのような方々とビジネスの協業が生まれてくるきっかけになればと思います。
私の場合は、助成金支援のお仕事が多いせいか、そのご相談も増えてきています。
税理士さんや同業者方のご相談も多い。

ふと、前職の時代、部下や後輩にはこんな話をしていたことを思い出しました。

継続ビジネス(特にITの場合はプロジェクトなど)や既存ビジネスに没頭すると新規ビジネスを忘れてしまう。
そうすると、そのプロジェクトが終わったときは何も残っていない。
だから、どんなに忙しい時でも、新規ビジネスの思考を怠たってはいけない。

既存ビジネス:新規ビジネス=7:3ぐらいのバランス感覚を常にもっている必要がある。

今にして思えば、自分自身へのメッセージだったのかもしれません。



資金調達のセミナーです

おはようございます。行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関です。

今日はセミナーのご案内です。
9月9日(金)
19:00 H28年 狙い目の助成金はこれだ!
      ~『知って得する会社』と『知らないで損する会社』の違いはココにある~
20:00 創業融資の事業計画書は1枚にまとめよう
      創業融資に失敗しない「創業計画書」の書き方とは 
21:00 名刺交換会

場所:東京都新宿区四谷ドリームゲート本部
費用:3000円

詳しくはこちらまで。
https://www.dreamgate.gr.jp/seminar/detail/18076

第一部は私が、第二は、資金調達コンサルタントの上野先生が行います。
今回は、1部も2部もお金関連の内容。
融資、助成金などは中小企業の経営には、欠かせないものです。
今回は、分かりやすく 焦点をしぼってお伝えしたいと思います。


内容
第一部
1.「補助金」と「助成金」を混同してはいけない!
2.すべての助成金を通じて必要な要件とは・・・
3.狙うのは「助成金」! そして、今、狙い目の助成金はこれだ!
 ・キャリアアップ助成金
 (例)東京都内の事業所で有期社員を正社員に転換したら、1人につき110万!
 ・キャリ形成促進助成金
 (例)テンプレートに基づき評価制度を策定し、それに基づいて評価をすれば50万
 ・職場定着支援助成金
 (例1)基本給以外に○○手当を設けたら10万、それで離職率が低下したら60万
 (例2)10時間以上の研修制度を設けたら10万、それで離職率が低下したら60万
 ・両立支援等成金
 (例)仕事と介護の両立に取組準備等で60万
 ・その他
4.助成金申請で注意すべきこと
5.質疑応答

第二部
1.なぜ「創業計画書」は用紙1枚にまとめるほうがいいのか
2.「創業計画書」各項目の記入上のポイント
  ・創業の動機
  ・経営者の略歴等
  ・取扱商品・サービス
  ・取引先・取引関係等
  ・従業員
  ・お借入の状況
  ・必要な資金と調達方法
  ・事業の見通し
3.融資面談時の留意点

人数は20名限定のために、お申し込みはお早めにお願いします!


黙々と仕事

おはようございます。行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関です。

東京は今夜から台風が近づいているとか・・・。
気をつけないといけませんね。

この時期の電車は、空いていますし、街中はスーツの人はまばらです。
でも個人事業主の人は意外にも仕事している人が多い。
もちろん私服だからわからない。
そして、メールの量も減らない。
つまり、皆 黙々と仕事してるんですかね?(笑)

私も今日は 黙々と事務作業をこなします。

今日も1日元気に頑張りましょう。


  行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関のブログ

メッセージを送る