So-net無料ブログ作成

行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関のブログ

                                                                「起業前に知らなければいけない社長の知識(総まとめ)」のお知らせ                                         日時:1月22日(日)      場所:渋谷                                                      時間:10:30-13:00(受付10:15~)                                                費用:4,000円                                                                                     内容:「実践型」「少人数制」をコンセプトに、、起業に必要な税務、社会保険、社員採用の注意点、得する助成金等 起業のすべてがわかる!                                                                   

補助金と助成金の見る目を養え!

おはようございます。行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関です。

3月末で いくつかの助成金がなくなり、4月から新しい助成金が多数でてきます。

ところで、補助金とか助成金とかいろいろあるけど その違いを、ここで一度整理しておきましょう。

補助金は、経済産業省管轄
起業家に有名なのが。創業補助金
起業する際にみんなこれに注目しますが、これは使い勝手を間違うと申請の工数を考えるとマイナスになる。
よく、最大、経費の3分の2を補助、最大200万まで!
と言う文字に踊らされている人が多い!
つまり経費があまりかからないビジネスなら、この補助金は無意味だということ。
経費が300万円以上かかって、さらに補助金対象経費であってはじめて200万円もらえる。
結果的に補助対象経費が60万円だったら・・・・?
もらえる補助金は、40万円。

で、かかる工数を考えると・・・。
公募期日までに、準備をすすめていても通常なら2ヶ月近くかけて申請するくらいの手間がかかりますよ。
専門家に依頼しても、もらえる補助金から半分の20万円とられたら、残りは?

では、助成金は?
これは厚生労働省管轄
有名なものとしては、キャリアアップ助成金キャリア形成推進助成金など。
これは、経費助成と制度助成がある。
経費は社員研修などにかかった費用がメイン。
社員研修を予定している会社は、注目すべき助成金。
制度助成は、キャリア制度を組み入れた就業規則の改訂など。
ポインは公募型ではないので、要件を満たせるともらえる。
ただ、前提としては、雇用保険適用事業所。
つまり、社員がいないと話にならない。
個人的には、社内の制度が充実して、さらに助成金がもらえるなんて・・・。と言いたいですね。
4月1日 さらに充実する予定。
私も4月以降は、助成金申請でかけずりまわる予定です。
ご興味があれば、ご相談ください。


費用なのか情報投資なのか

おはようございます。行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関です。

我々専門家は、クライアントに取ってみると財務上 固定費になります。
つまり月々の顧問料は 固定費として費用計上される。
固定費というのは、作業を委託する訳で、できるだけ安い方がいいに決まっている。
でも、それだけだと悲しい。
そんな方には、我々は固定費ではなく、情報投資だと思ってくださいとよくお話しします。

情報投資

つまり、投資ですから、リターンが期待できるわけです。

その一つには、節税助成金など目に見えない情報です。

勢いのある起業家は、すべてをプラスに考えている。
こんな発想を持たれている方にお会いすると こちらも勉強になる。

すばらしいことだと思う。

仲間

おはようございます。行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関です。

昨日は 地元で開催された「練馬こぶしハーフマラソン」
参加はしていませんが、前週の板橋シティーマラソンに一緒に参加した2名の仲間が参加するということで、応援に。
マラソンの応援というのは、初めてでしたが、なかなかスリリングです。
自分だったらここで声をかけてほしいというポイントを中心に応援場所を組み立てました。

ハーフということもあり、10キロポイント18キロポイントに絞りました。。

10キロはちょうど半分ということで、まずは練馬春日町のトンネル手前。
自分の記録を見ているランナーは、10キロのポイントを意識するからです。

そして、18キロポイント。光が丘病院の横。
ここは、一番苦しい地点。
でもあと3キロを後押しすることで、走り抜けることができる。

めでたく2名とも応援に喜んでいただけてよかったです。

で、前週のフルマラソンの打ち上げ
まだ朝10時30分ということもあり、池袋に移動。

カンパーイ。
ビール.JPG
(写真はあくまでイメージ写真で昨日の写真ではありません)

ハプニングでご迷惑かけたこともあり、また、元気にお酒が飲めるようになったこともあり、いろんな意味で 感慨深い日になりました。

仲間っていいですね。
あらためて幸せを感じた1日でした。



一番大切なもの(完)

おはようございます。行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関です。

病院の夜は長い。
おかげでいろいろ考える時間がある。

今回の一連の件。

1月3日 今回一緒に来た仲間と皇居のジョギング25キロの練習をしたこと。
夜、仕事帰りに仲間と練習したこと。
週末20キロ強の練習を続けてきたこと。 
その一方で、個人事業主が入院すると、家族や仕事に多大な影響を及ぼすということ。
仲間に心配をかけたこと。
3日間妻が遠方まで通院してくれたこと。
家族全員がお見舞いにきてくれたこと。
・・・・
いろいろ頭をよぎります。

マラソンのサブ4という記録の追求。
健康管理。
自己満足。
競争心。

でも、いま一番大切なもの
それは、やはり健康
健康があって初めて、仲間がいて、仕事や家族があり、それが自分の人生を支えている。

自己満足や記録の追求
これは、二の次。
どうもプライオリティを間違えていたようです

マラソンは続けます。
でも 楽しくやらないとね。
そして、ほどほどに。

50にして、また 人生を学びました。




一番大切なもの②

おはようございます。行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関です。

「あつ!」

気がつくと路の右端に膝からくずれ落ち、倒れてしまった。
起き上がれない。
意識が薄れていく。

そんなとき、偶然にも2、3分後ろに走っていた友人(現地であった前職の友人)が駆け寄って来てくれた。
近くのスタッフに声をかけてくれている。
彼もサブ4を狙っているので、私としてはそれが気になって仕方ない。

「俺は、大丈夫だから、早く行って!」

スタッフが救急隊員呼んでくれた。
救急隊員が救急車を呼んでくれた。

救急車の中では、いろいろな質問や検査。
でも私の頭の中はそれどころではない。

ゴールでは一緒に来たマラソン仲間の2人が待っている。
でも連絡手段がない。
スマホは荷物の中のなので、会場のテントの中。
なんとか知れせられないだろうか?

また、自宅から妻が病院に向かっているとのこと。
心配ないことを告げられないだろうか?

友人の彼はサブ4が達成できただろうか?
私の余計な世話で何分の時間を浪費させてしまっただろうか?

いろいろなことが頭をよぎる・・・。

気がつけば、病院。

血液検査。
肝臓、腎臓、血糖値、尿酸値、白血球・・・。
ほとんど規定値の3倍近い数値。

脳のCTスキャン。
これは無事。

結果は「脱水症」
で緊急入院。

つづく。

一番大切なもの①

こんにちは。行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関です。

日曜日、板橋CITYマラソンに参加してきました。
久しぶりのフルマラソンです。
ハーフは5回ほど経験がありますが、フルマラソンは今回で3回目。
それなりに練習して来た。
で、当日を迎えた。
結構 暑い日になった。

マラソンの練習仲間3人で参加。
偶然にも前職の親友に現地でばったり。
都会のフルマラソンは意外にも知り合に会うことが多い。

25キロまでは普段の練習でも経験済みなので安心して走れた。
問題は、25キロから先。
脚に痛みがくるが、これは想定の範囲内。
案の定、30キロ辺りからじわじわと・・・・。
でも
「これならいける!」
そんな30キロ。

そして、35キロ。

あと残すは皇居1週ちょい。(皇居1週は5キロ)

このまま、1キロ5分10秒から20秒ペースでいけば、夢のサブ4達成か?なんて淡い期待を持ち始める。
で38キロ地点。
脚はまだもってる。

でも視界が おかしい。

「なんかへんだぞ。前がよく見えない。視点がぼける」
「何があったんだ? こんな経験は初めてだ・・・・」
「どうしたんだろう?」

で40キロ通過。
あと残すところ2.195キロ。
脚は大丈夫。まだ行ける。

でもおかしい。
まっすぐ進めない。
なぜか右に偏る。

「あつ!」

つづく。


誘惑との戦い

おはようございます。行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関です。

昨日は、夕方仕事を早めに切り上げて、予定通り 皇居ラン
前日大阪出張で仲間との皇居ランができなかったために1人ラン。

1人ランは途中挫折しそうになる誘惑との戦い。
1週終わると今日はこのあたりでやめておこう。
2週終わると「もう限界!」という誘惑。
そして、3週目。
ここまでくると意地になる。

ということで、昨日は3週(15キロ)で終了。

新しいランニングシューズの試し履きを兼ねていたのですが、どうも血豆ができてしまい、日曜日の本番のシューズ選びが難航しています。

フルマラソンというのは、半端な状態では太刀打ちできない。
土曜日の練習を終えてから、どのシューズにするか熟慮して決めようと思います。

ではまた。



1日のスタート

おはようございます。行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関です。

4時半に起床。
コーヒーを飲みながらパソコンでメールを確認そして夜来ていたメールの返信。
5時に朝食。
SNSを見ながら、30分程度のんびり過ごす。
そして、5時30分に家を出て、6時30分に事務所に着く。
1時間30分程度仕事。
この1時間30分は密度が濃い。(昼の3倍ぐらいはある)
8時頃 ひと段落して ブログを書く。

こんな感じで今日もスタートしています。
10時の来客まではまだ時間があるので、また、コーヒでも飲みながら、来客者のための書類の準備や下調べを始める。

おそらく1時間ぐらいで打ち合わせが終わると、11時に空腹が訪れる。
そして11時に昼食をとって11時30分ぐらいから午後の仕事が始まる。

多分、外出がなければ、16時ぐらいには、脳みそがクタクタになるだろう。

これが、比較的多い私の1日のルーティーン。

ということで、今日は夕方、走りに行こうかな?

ではまた。

子供目線

おはようございます。行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関です。

昨日はホワイトデー。
大人になると忘れがちな「変なイベント」。
でも子供には楽しみなイベント。

明日ホワイトデーだからね

前日に子供に言われてよかった(汗)

ということで、ご指定のケーキを購入して・・・。
妻が旅行中につき、長女、次女と親子3人仲良く食べましたよ。

親子の仲は、如何に子供目線になれるか?ということなんでしょうね。
また一つ勉強になりました。

起業・経営の知識セミナー

おはようございます。行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関です。

今日は朝から起業セミナー。
月に1回、日曜日の朝に2時間30分の小規模セミナをはじめてから、ぼちぼち1年ぐらい。
平日の夜の定期セミナーはもう6年ぐらいやってますが、日曜日に始めたのは、なんといっても遠方の方向け。
なかなか地方には起業関連のセミナーがないとか・・・。
少しでもお役に立てれば・・・・。

このセミナーは、知識セミナーです。
(自己啓発やモチベ―ション、心構えといったものではありません)

この2時間半に起業や経営にまつわる最低限の知識を叩き込みます。
起業前に知らなければいけない社長の知識
それなりに密度は濃い。
正直、1回で全部を吸収することは難しいかもしれませんが、後で見返すとさらに理解が深まると思います。
また、来月も実施しますので、ご興味があるかたは是非どうぞ。

では、今日も楽しんで頑張ってきます。

  行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関のブログ

メッセージを送る