So-net無料ブログ作成

行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関のブログ

                                                                「起業前に知らなければいけない社長の知識(総まとめ)」のお知らせ                                         日時:1月22日(日)      場所:渋谷                                                      時間:10:30-13:00(受付10:15~)                                                費用:4,000円                                                                                     内容:「実践型」「少人数制」をコンセプトに、、起業に必要な税務、社会保険、社員採用の注意点、得する助成金等 起業のすべてがわかる!                                                                   

コツコツと信頼をはぐくむことの重要性

こんにちは。行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関です。

会社をやめて、9年。事業を始めて7年。
今では起業支援なんかもやってますが、
うまくいっている人、いってない人
マーケティングがうまい人、下手な人、
人脈のある人、無い人
いろんな人がいます。
私自身も1起業家の立場でいえば、7年経ってようやく気がついたことがあります。
それは、紹介ビジネス時間が必要だということ。
紹介ビジネスのノウハウが書かれたものも多数あります。
たとえば、朝活や交流会の重要性など。
今にして思えば、ごもっともなことなのかもしれませんが、やはり紹介ビジネスが成り立つには、1年やそこらでは不可能で、それなりの経験と時間が必要だということです。
7年経つと、毎日のように 知人、パートナー、同業者 など、何かしらのお引き合いのお話を頂けるようになりました。
毎日です。本当にありがたい事です。
でも、やっている事や能力などは、起業1年目とどれだけ違うのか?というと、それほど大きな違いは無いと思うんです。
では、なぜこんな紹介ビジネスに違いがうまれてしまうのか?
なぜ、起業1年目、2年目では紹介が少なく、7年、8年たつと増えてくるのか?
素朴な疑問があると思います。
まさに1年目、2年目に思う素朴な疑問です。

これは、数字で分析したり、表現したりするのは、非常に難しいことです。
つまり、長年培ってきた信頼感なんだと思うんですよね。
「こいつに頼べば大丈夫だ」という信頼感。
これって、能力は同じでも新人1年目だとどうしても身につけることができないんです。
たとえ同じ能力で、同じ事をしていても。。。
しかも同じ手法で同じアピールをしてもです。

最近、特に感じます。
コツコツ信頼をえることの重要性って。
そして、漁らず、時間をかけて蓄積していくものなんです。

本当、大切な事だと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

  行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関のブログ

メッセージを送る