So-net無料ブログ作成
検索選択

行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関のブログ

                                                                「起業前に知らなければいけない社長の知識(総まとめ)」のお知らせ                                         日時:1月22日(日)      場所:渋谷                                                      時間:10:30-13:00(受付10:15~)                                                費用:4,000円                                                                                     内容:「実践型」「少人数制」をコンセプトに、、起業に必要な税務、社会保険、社員採用の注意点、得する助成金等 起業のすべてがわかる!                                                                   

年金改革

最近は、厚生労働省がいろいろな注目を浴びている。
後期高齢者医療制度の問題などは、見直しを検討すると舛添大臣はいっている。
今朝の日経新聞では年金の受給資格を25年からもう少し短くすることを検討すると出ていた。(おそらく老齢基礎年金のことかと思うが。)見直しを重ね、国民にとっての最善の案を出すことが望まれるが、忘れてはいけないのは、資本主義社会の大原則、ノーワークノーペイ(no work no pay)の原則だ。働くざるもの食うべからず。
年金に関しても同じこと。25年間年金を払い続けてようやく老齢基礎年金を受給開始したばかりの老人が、受給資格が翌年から10年間に引き下げられたら・・・・。金額額の多い少ないの問題ではない。
制度の重みの問題だ。年金受給者が少ないから10年にするとかそいうのはあまりにも短絡的すぎる。
もちろん 議論を重ねて最善の案を検討すべきだが、基本は、それなりに長い期間払い続けた者がもらうべきもの。
そう思う。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:

  行政書士・社会保険労務士の創業支援コンサルタント伊関のブログ

メッセージを送る